mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012 インディ開幕戦
投稿日: 2012.3.29 01:09:58

2012 インディ開幕戦
インディカー シリーズ 2012 第1戦
セント・ピーターズバーグ

HONDA / インディカーシリーズ / 第1戦 (HONDA HP)
ピーノ! ピーノ! まっちゃんの本“松”転倒記  

1 エリオ・カストロネベス  Team Penske / シボレー
2 スコット・ディクソン    Chip Ganassi Racing / ホンダ
3 ライアン・ハンターレイ Andretti Autosport / シボレー

22 佐藤琢磨    Rahal Letterman Lanigan Racing / ホンダ

いよいよインディ開幕戦です。
今シーズンは変更点が多く、ニューマシンのDW12、
エンジンが3社供給(ホンダ、シボレー、ロータス)ということで
どんな展開になるか楽しみにしてましたが、
やはりトップチームは強かったですね。

ポールはW.パワーで相変わらずロードコースは強いです。
ただ意外だったのはチップ・ガナッシ(特にダリオ)の不振でしょうか。
とは言ってもまだ開幕戦ですけどね。

優勝はペンスキーのエリオ・カストロネベス。
2010年もてぎ以来の勝利。昨シーズンは全く勝てませんでしたが、
久々にスパイダーマンのパフォーマンスが見れました。
しかもダン・ウェルドンの名前が付いた通りでのパフォーマンス! 泣かせますね。

ホンダ勢は2位にディクソンが入りましたが、
ダリオは最後に燃料切れにより13位と残念な結果に終わりました。
結果だけですが、今回はシボレー勢が強かったですね。

レースは序盤のフルコースイエロー時にピットストップした組と
通常のピットストップした組との争いになりました。
琢磨は序盤にピットストップした組でしたが、リスタート時に
上手くオーバーテイクを決めてトータル11周のラップリードを取りました。
好調に進んではいましたが、2回めのピットストップ後にギアトラブルによりリタイア。
充分に上位入賞は出来るだけの位置で走っていたので本当に残念です。

ただ新チームでこういうパフォーマンスが出来たので
チームの士気は上がるでしょうね。 今後が楽しみです。

それにして琢磨のドラえもん号(まっちゃんサイトでの呼び名ですが)は
ニューガーデン(ルーキードライバー)のマシンにそっくりで、
見間違えますね。 パジェノーともよく似てるし。。。
カラーリングを変えないまでも何かスポンサーとか付かないかな??


TS-1.jpg
ニューガーデン
 
※念の為、上が琢磨のドラえもん号ですよ。


それからもう1人注目のR.バリチェロ。
※流石にルーキー扱いではないそうですが、インディ500(オーバル)ではルーキー扱いだそうです。
 オーバルコース初なので練習走行の時間が与えられるはずです。
流石に大ベテランの元F1ドライバーで注目されましたが、
今回は17位と振るわなかったですね。
パーマネントコースへ行けばもう少し上に来るのでは?と思います。

実況の村田さんが
「バリチェロの車だけカー№が無いんですよ。変なマークが付いてます」
と言っていたのには笑いました。
バリチェロのヘルメットデザインを模した8なんですけど… (苦笑)



--------------------------------------------------------------------------------
次戦は来週 4/1 アラバマのバーバー・モータースポーツパーク
連戦ですが、放送は翌日(4/2夜)でした。
情報入れないように気を付けなきゃ。

それにしても今回はF1マレーシアに続いてダブルヘッダーTV視聴でホントに疲れました(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。