mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012 インディ 第14戦
インディカー シリーズ 2012 第14戦
ボルティモア / ボルティモア市街地特設コース
  
US-RACING  (レースレポート)
ピーノ! ピーノ! まっちゃんの本“松”転倒記
ジャック・アマノのINDYCARレポート

1 ライアン・ハンターレイ  Andretti Autosport / シボレー
2 ライアン・ブリスコー  Team Penske / シボレー
3 シモン・パジェノー  Schmidt/Hamilton Motorsports / ホンダ

21(R) 佐藤琢磨   Rahal Letterman Lanigan Racing / ホンダ

ボルティモア市街地コースで行なわれた第14戦は
ハンターレイが今期4勝目
ブリスコーが2位、ルーキーのパジェノーが3位となりました。
パジェノーはホントに安定して早いな。
来年はトップチームに行くかもしれませんね。

チャンピオン争いをリードするパワーはポールからのスタートで
一気に決めたかったでしょうが、今日は天候に足をすくわれた感じです。
残りレースは1つ。
チャンピオン争いはパワーとハンターレイにほぼ絞られました。
どちらが勝っても初タイトル。
ポイント上はパワー有利ですが、
最終戦はパワーの苦手?あまり得意ではないオーバルコース。
過去2年はこのパターンでダリオに逆転されています。
3度目の正直なるか!?

佐藤琢磨は予選前のプラクティスで4位と好調でしたが、
予選アタック中の赤旗により、タイムアタック出来ず、予選19位
エンジン交換による10グリッドダウンもあり、
24位からのスタートとなりました。

レースは序盤にピットに入る作戦と、天候の影響にも助けられ
24周目のリスタートでトップに浮上しまさかのラップリード!
しかも2位に8秒差を付ける程の独走状態になりましたが、
燃圧のトラブルにより徐々に後退。
最後はギアも入らなくなりリタイアとなってしまいました。

ピットタイミングは他車と違いましたが、
今日は勝てるかも!?という展開で進んでいたので、
本当に悔やまれるトラブルでした。
本人のインタビューも悔しそうでした。。。

インディーカーシリーズは残り1戦
9/15 フォンタナ

500マイルの長丁場のレースです。
今シーズンのチャンピオン争いの行方は?
日本時間の 9/16(日)朝8:00からの放送です。
凄く見やすい時間だけど、
凄く見難い時間です(笑) 
そもそもテレビを子供らから奪えるかな…(笑) 楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mic1103.blog.fc2.com/tb.php/59-8ce2ef27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。