mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012 インディ 第7戦
投稿日: 2012.6.12 00:21:23
2012 インディ 第7戦

インディカー シリーズ 2012 第7戦
テキサス / テキサス・モーター・スピードウェイ

HONDA / インディカーシリーズ / 第7戦 (HONDA HP)
ピーノ! ピーノ! まっちゃんの本“松”転倒記
ジャック・アマノのINDYCARレポート
US-RACING (レースレポート)

1 ジャスティン・ウィルソン  Dale Coyne Racing / ホンダ
2 グラハム・レイホール  Chip Ganassi / ホンダ
3 ライアン・ブリスコー  Team Penske / シボレー

22 佐藤琢磨   Rahal Letterman Lanigan Racing / ホンダ

1.5マイル、ハイバンクのオーバルコースのテキサスで優勝したのはジャスティン・ウィルソン。
デイル・コインにとってもウィルソンにとっても2009年以来の2勝目です。

私は全く記憶に残ってませんでしたが、ウィルソンは元F1ドライバーですね。
2003年にミナルディ、ジャガーから出走してました。
正直言ってインディで名前を覚えましたが191cmの超大型(笑)ドライバーです。

レースはディクソンが順調に逃げてましたが、まさかの単独スピンによりリタイア。
終盤はグラハムがトップに立ち久々の優勝か?と思いましたが、
残り3周でウォールにヒット。リタイアは免れましたが、2位に後退。
優勝はウィルソンとなりました。

琢磨は予選10位でしたが、予選後のプラクティスでエンジントラブル。
※予選後にプラクティスがあるというのも面白いですけど...
エンジン交換により20位スタートとなりましたが、
レースはいいペースで走れてました。
インディ500での活躍もあり国際映像でもかなり琢磨を追ってましたね。
序盤に6位までポジションアップしてきましたが、
64周目にスピンしウォールにヒットしてしまいました。


--------------------------------------------------------------------------------
次戦は 6/16 ミルウォーキー
1マイルオーバル ですね。
毎週レースで忙しいですけど、
土曜日深夜のようなのでまだ見易いかな?
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mic1103.blog.fc2.com/tb.php/17-e6f43fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。