mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INDY 2013 ⑯ボルチモア
インディカー シリーズ 2013 第16戦
ボルチモア / ボルチモア市街地コース

1 S.パジノウ Schmidt Hamilton Motorsports / ホンダ
2 J.ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing / ホンダ
3 S.ブルデー Dragon Racing / シボレー
4 J.ウィルソン  Dale Coyne Racing / ホンダ
5 S.デ・シルベストロ KV Racing Technology / シボレー

パジノウが荒れたレースを制し、今シーズン2勝目
佐藤琢磨はエンジントラブルにより序盤リタイアとなりました。

※後日追記予定です。
 すっかり追記を忘れてました(^^ゞ
 思い出しながら書きます。


コーション多発のレースを制したのはパジノウでした。
ディクソン、パワーらの優勝候補がリタイアする中、
最後はブルデーとのバトルも制して見事な勝利でした。
見ごたえありましたよ。

ブルデー久々の勝利なるか!?
そしてまさか勝っちゃうかも?と思われたニューガーデン。

レースは最後グダグダの展開でしたけどね。

良くも悪くもインディらしい?
アメリカらしい?レースだったのかな。 という気もします。

残念だったのは琢磨ですね。
初日からイマイチな感じがしていましたが、
予選10位からスタートし、すぐに7位まで浮上、
今日はいけるかな?と思った直後にエンジントラブル。
全くの不運なリタイアでした。

タラレバは意味無いですけど、
生き残っていれば今日はかなり上位に入れたと思うので残念でした。

次戦は 10/5、6 ダブルヘッダーのヒューストン市街地
今年も残り3レース。
前半の勢いは何処へやら?
いいとこ見せて欲しいです!!


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mic1103.blog.fc2.com/tb.php/116-64cce522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。