mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INDY 2013 ⑧テキサス
インディカー シリーズ 2013 第8戦
テキサス / テキサス・モーター・スピードウェイ

1 H.カストロネベス Team Penske / シボレー
2 R.ハンター・レイ Andretti Autosport / シボレー
3 T.カナーン KV Racing Technology / シボレー
4 E.カーペンター Ed Carpenter Racing / シボレー
5 M.アンドレッティ  Andretti Autosport / シボレー

11 佐藤琢磨  A.J. Foyt Racing / ホンダ

 HONDA Racing (HONDA ホームページ)
 US-RACING  (レースレポート)

カストロネベスが今季初勝利。
ペンスキーにとっても今季初勝利です。
久々に「スパイダーマン」のパフォーマンスが見れました。

序盤はマルコが逃げてましたが、
中盤からトップに立ったエリオが見事に逃げ切りました。
テキサスはハイスピード&ハイバンクのオーバルコースなので
見ていて楽しかったです。
ただ、上位5人はシボレー勢。
前回はホンダが独占でしたが、今回のオーバルコースではシボレーが独占。
エンジン対決も得意不得意?とまでは言えないかもしれませんが
結果が出てますね。

琢磨はギアボックストラブルにより、
予選出走出来ず、21位スタートでしたが、
コーションを利用して上位に上がってきましたが、
マシンの調子は良く無かったようですね。
結局11位完走。
ただ、しっかりとポイント獲得して上位をキープ出来ているので
この調子で今後も期待したいです。

次戦は 6/15 ミルウォーキー
1マイルオーバルコースですね。
目まぐるしい展開(となるはず)を楽しみにしてます。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mic1103.blog.fc2.com/tb.php/101-b07bd07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。