mic's juice
F1やインディ関係を中心に、好きな事を好きなだけ。 (ミックスジュースのように ごちゃ混ぜ です)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1 2013 ④バーレーンGP
2013年 F1 第4戦 バーレーンGP

 1 S.ベッテル / レッドブル
 2 K.ライコネン / ロータス
 3 R.グロージャン / ロータス
 4 P.ディ・レスタ / フォース・インディア
 5 L.ハミルトン / メルセデス
 6 S.ペレス / マクラーレン
 7 M.ウェバー / レッドブル
 8 F.アロンソ / フェラーリ
 9 N.ロズベルグ / メルセデス
10 J.バトン / マクラーレン

ベッテルが今シーズン2勝目。
ロータス勢が2,3位に入りました。

アロンソはDRSのトラブルもあり8位がやっと、
ぺレスの走りは... 個人的には好きになれないですね。


※インディの琢磨優勝!!に盛り上がってしまい、
 F1バーレーンのビデオ観戦をすっかり忘れてました(笑)

 個人的にはますますインディ寄りになりそうです。
スポンサーサイト
INDY 2013 ③ ロングビーチ
インディカー シリーズ 2013 第3戦
ロングビーチ市街地

1 佐藤琢磨  A.J. Foyt Racing / ホンダ
2 G.レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing / ホンダ
3 J.ウィルソン  Dale Coyne Racing / ホンダ

 HONDA Racing (HONDA ホームページ)
 US-RACING  (レースレポート)

ついにこの日が訪れました!!
佐藤琢磨 インディカー初優勝!!

もちろん日本人初の快挙です。
4位スタートから3位に上がり、順調にハンターレイも交わし、
レース中盤にトップに立つと、そこからは一度もトップを譲らずに
見事な勝利でした。

もしかして? って思い始めたのは残り20周位からですかね。
いつもの通り(笑)緊張感持って見てましたが、
終わってみれば圧勝でした。
ホントにお見事な勝利です。

もう何も言うこと無いですね。
ヴィクトリーレーンの映像なんか、もうニヤニヤしてしまいますよ。
ホントに嬉しかったです! おめでとうー!!

ただ、ここで終わりではないですからね。
インディ500!、それからシリーズチャンピオン目指して
勝利を重ねてほしいですね。

次戦は 5/5 サンパウロ
得意のコースですね!
もしかしたら連勝も期待出来るかも!?
5/6は出勤日ですが... 見れるかな?
F1 2013 ③中国GP
2013年 F1 第3戦 中国GP

 1 F.アロンソ / フェラーリ
 2 K.ライコネン / ロータス
 3 L.ハミルトン / メルセデス
 4 S.ベッテル / レッドブル
 5 J.バトン / マクラーレン
 6 F.マッサ / フェラーリ
 7 D.リチャルド / トロ・ロッソ
 8 P.ディ・レスタ / フォース・インディア
 9 R.グロージャン / ロータス
10 N.ヒュルケンベルグ / ザウバー

アロンソが今シーズン初優勝!
昨年のドイツGP以来、久々の優勝で通算31勝目!となりました。
スタートで2位に上がり、その後は戦略の違うベッテルらとの
バトルでしたが終わってみれば圧勝(とは書けないかな?)
結構余裕をもって勝てた感じでしょうか。

マッサは序盤は良かったのですが、
アロンソと並走していた為、ピットストップを1周遅らせたのが
アダとなった感じですね。
今年も混戦の模様なので、コンスタントに上位に!
そして優勝を!! 頑張ってほしいです。

それにしても最後の最後、ベッテルの追い上げはもの凄かった!
タイヤの差とは言え、やっぱりこの人は凄いな。

3戦終わってライコネン、ヴェッテル、アロンソ。
マクラーレンはイマイチですけど、メルセデスは好調ですね。

コース外でのゴタゴタ(マルチ21)ばかりが盛りあがてって
何だかなぁ?って感じですけど、
チームオーダーはフェラーリ以外には必要無いんじゃないかな?(笑)
ハッキリとナンバー1、2が決まってるチーム以外が行うと
今回みたいな事になるんでしょうね。
良い悪いは別として、やっぱ争い事では難しいでしょうね。
※インディ中継でも話題になってましたが、
 ドライバーは絶対に従わないだろうな。って感じですね。
 解説陣も「そんなレース見たくない」って事で一致でした。
 まぁ当たり前のことですけどね。

次戦は 第4戦 バーレーンGP 4/21 です。

最近は放送中に寝てしまい、ビデオ観戦中にも寝てしまう...
最後まで見るのに2,3回掛かってしまいます。
昔はこんな事無かったのに、歳取ったのかなぁ…
INDY 2013 ② アラバマ
インディカー シリーズ 2013 第2戦
バーバー・モータースポーツパーク

1 R.ハンター-レイ  Andretti Autosport / シボレー
2 S.ディクソン  Chip Ganassi Racing / ホンダ
3 H.カストロネベス  Team Penske / シボレー

14 佐藤琢磨  A.J. Foyt Racing / ホンダ

 US-RACING  (レースレポート)

昨年のチャンピオン、ハンター-レイが今シーズン初優勝
アンドレッティ・チームとしても連勝となりました。
ディクソンはアラバマでは4年連続で2位となりました。

佐藤琢磨は予選でトップ6に残ったはずだったのですが、
ブロッキングのペナルティを取られ、12位スタートとなってしまいました。
本人もチームとしても納得してないようでしたが、
レースペースは良さそうというところでは期待が持てました。
スタート後、順調に順位を上げていましたが、
2回目のピットストップでギアボックスにトラブル発生!
※まさかの2戦連続でドリンクボトルにもトラブルが出てたようで…

終盤の怒涛の追い上げのペースを見ると、トラブルは本当に残念でした。
昨年のRLLの時からですけど、ちゃんと走れれば常に上には入れそうですね。

残念だったのは開幕勝者のヒンチクリフ。
TV見てた人じゃないと解りませんが、ずっとコクピットで待たされて…
「やっと降りれた!」という伸びにはチョット笑えました。
コーションが無かったのは残念でしたけど。

もう一人心配なのはダリオ。
どうしちゃったの?って位、元気無しです。
オーバル(インディ)まで我慢なのかな?

次戦は 4/21 ロングビーチ
早朝5時から! 最後まで見れないだろうな…
しかも仕事で忙しい時だ…(:_;)
フェラーリ F1 コレクション 39
フェラーリF1コレクション
Vol.39 : 512F1  J.Surtees (1965年)
FF1-39_512F1.jpg FF1-39_512F1_2.jpg

1965年 ジョン・サーティースのマシンです。
1.5リッター時代最後のマシンですが、
ロータスらには敵わず、シーズン4位(コンストラクターズ)に終わりました。

ちなみにランキング6位には「ホンダ」の名前が!


ミニカー紹介が滞ってます...
このVol.39も、もうすぐ発売から2ヶ月。
まずいなぁ。
まぁ徐々に更新していきたいと思います。
フェラーリ F1 コレクション 38
フェラーリF1コレクション
Vol.38 : 375F1  L.Rosier (1952年)
FF1-38_375F1.jpg

1952年 ルイ・ロジェのマシンです。
ロジェのマシンって過去にもあったな。と思って探しましたが、
ロジェのマシンではなく、ロジェのチームでした。

マシンは1950年にデビュー、51年にも使用され
52年(このマシン)はフォーミュラ・リブレで使用されました。

・・・52年のマシンは「F1選手権」のマシンではない??
 フェラーリF1コレクション だったよなぁ???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。